最近のトラックバック

小説

  • クリストファー・プリースト: 奇術師
    これは、映画化(2006年)されて、小説と合わせて観ると面白い。 タイムマシンをテーマに描いた作品で、読み応えがある。 (★★★★)
  • 小川洋子: 薬指の標本
    彼女の感性が研ぎ澄まされている作品で、フランスで映画化された。彼女の小説の中で一番好きな小説だ。彼女の小説を全部端からから読んでもやはりこの小説が個人的には一番好きだ。 (★★★★★)
  • ジェフリー・フォードの: 『白い果実』
    ジェフリー・フォードの3部作の一つで、未来幻想小説。 『記憶の書』、『緑のベール』と読み進むと作品の全体像が明らかになるが、『緑のベール』では主人公(語る人)が別人になる。 なかなか以外な結末で、彼の探偵小説や主人公が絵描きの 小説もなかなかの読みごたえがあり、他の作家とかなり違い、新鮮な感じを受けた。 (★★★)

作品リスト

  • 眠れるエリニュエス
    最近制作した作品を紹介します。
Powered by Six Apart

« 今日は台風前に畑を整備する | メイン | おとうさんの畑 »

2014年10月19日 (日)

展覧会を観に行く

家でザクロジュースを飲む

Img_1449

二人の会話。

(リン)私たちも、たまには飲んで

気分を変えないといけないネ!

(バニー)そうだネ。

このザクロジュースすっぱいネ。

ところでこの間、東京におとうさん

に連れられて行ったとき、銀座の

歩行者天国で白塗りの集団に

会ったよ。

私と同じ白い色だったので、記念

撮影しました。

(リン)バニーちゃんこれ君の

Img_1466

Img_1465

兄弟みたいだよ!!

(バニー)こんな兄弟いるわけないでしょう・・・!

それから、赤坂のTBS

に行ってその近くで

少し休んだよネ。

Img_1459

(バニー)そうだね、そこのレストラン

のウエイトレスさんに見られて、

この子達は何ですかと聞かれ

たよネ。おとうさん必死に

何か話していたけど・・・。

おとさんの困っているすきに

私達おとうさんの大学の同級生

の展覧会を観に行きました。

Img_1461

おとうさんごめんなさい。

(リン)展覧会に陶芸の作品が

あって、二人で記念撮影させて

もらったネ。

この顔は、何に人の顔かな・・・。

この人も日本人じゃないよネ。

足元で観察したけど、話しかけても

何もしゃべらなかったよ。Img_1464

この展示は三世代の

展覧会だそうです。

吹田さん一族ですネ。

(バニー)リンちゃん、ちょっと

私達少し休みましょう。

(おとうさん)こんな所で休んでいると

Img_1462

お店の人から何から言われるよ!

(リン)おとうさんこの上の作品は

誰の作品なの。

(おとうさん)この作品は文明先生

の花火をテーマにした木版画だよ。

先生は僕の通っていた大学の先生

だったんだよ。

(バニー)きれいな花火だネ!!

高崎で観た花火に似ているよ・・・。

(おとうさん)そろそろご挨拶して

皆で帰りましょう。

今日はありがとうございました。

炬燵の上で、二人の会話は

・・・・・・後編に続きます。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/562683/32868501

展覧会を観に行くを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Img_4819
  • Img_4811
  • 1560151996701_c4eb9e130d2f2a5a305fc
  • F0104004_1203568
  • Img_exsec01
  • Img_58bea8be06b80d828edad2ab01d47b3
  • Img_4810
  • Img_4809
  • Img_4808
  • Img_4804
  • Img_4803
  • Img_4801