最近のトラックバック

小説

  • クリストファー・プリースト: 奇術師
    これは、映画化(2006年)されて、小説と合わせて観ると面白い。 タイムマシンをテーマに描いた作品で、読み応えがある。 (★★★★)
  • 小川洋子: 薬指の標本
    彼女の感性が研ぎ澄まされている作品で、フランスで映画化された。彼女の小説の中で一番好きな小説だ。彼女の小説を全部端からから読んでもやはりこの小説が個人的には一番好きだ。 (★★★★★)
  • ジェフリー・フォードの: 『白い果実』
    ジェフリー・フォードの3部作の一つで、未来幻想小説。 『記憶の書』、『緑のベール』と読み進むと作品の全体像が明らかになるが、『緑のベール』では主人公(語る人)が別人になる。 なかなか以外な結末で、彼の探偵小説や主人公が絵描きの 小説もなかなかの読みごたえがあり、他の作家とかなり違い、新鮮な感じを受けた。 (★★★)

作品リスト

  • 眠れるエリニュエス
    最近制作した作品を紹介します。
Powered by Six Apart

« 今日は畑に行ったよ! | メイン | 今日はおとうさんの卒業した大学へ行ったよ! »

2017年5月26日 (金)

今日は神奈川県立美術館 葉山 に来たよ

今日はおとうさんと一緒に

Img_3184

神奈川県立美術館 葉山館

に来たよ!

記念撮影は イサムノグチ

さんと言う人が制作した

『 こけし 』と言う作品の

前で撮影しました。

( バニー )

 海が近いので楽しいね!

( リン )

久しぶりに海を見たね!

ぼくたちは作品より

海を見たいな。

( バニー )

Img_3192

おとうさんが作品を観ている

間に、海岸の見えるところで

私たちは休憩しましょう。

( おとうさん )

しかたないな・・・。

ところで・・・

この展覧会(企画展)は

砂川ビッキ 展 と言う

展示で、北海道の出身の

木彫作家です。

かなり面白い作品で

前から観たいと思って

いました。

 樹の魂がそのまま作品

Dsc_609820480x263

になっている感じがします。

自然から感じるパワーが

生で伝わります。

 それから今日は群馬に

帰る前に神田の

木ノ葉画廊で新宿の予備校

Lif1705070016p1

で教えてもらった、

高森登志夫さんの展示も

観ました。

 過去の作品も展示していて

興味ある展示でした。

先生には会えなかったの

ですが、今後もご活躍

348_l1

を観たいと思っています。

 リン&バニーさんも

今日は楽しかったみたいで

何時までも砂浜で休憩

していました。

 今度は、夏の海も

観たいね!!

Img_3193

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/562683/34062817

今日は神奈川県立美術館 葉山 に来たよを参照しているブログ:

コメント

巨大なこけしにビックリですね。 
 
 

コメントを投稿

最近の写真

  • Sim
  • Img_3974
  • 23755752_1619236374804827_152332567
  • Img_3941
  • Img_3932
  • Img_3931
  • Maxresdefault
  • Img_3890
  • Img_3878_2
  • Img_3878
  • Img_3876
  • Img_3875