最近のトラックバック

小説

  • クリストファー・プリースト: 奇術師
    これは、映画化(2006年)されて、小説と合わせて観ると面白い。 タイムマシンをテーマに描いた作品で、読み応えがある。 (★★★★)
  • 小川洋子: 薬指の標本
    彼女の感性が研ぎ澄まされている作品で、フランスで映画化された。彼女の小説の中で一番好きな小説だ。彼女の小説を全部端からから読んでもやはりこの小説が個人的には一番好きだ。 (★★★★★)
  • ジェフリー・フォードの: 『白い果実』
    ジェフリー・フォードの3部作の一つで、未来幻想小説。 『記憶の書』、『緑のベール』と読み進むと作品の全体像が明らかになるが、『緑のベール』では主人公(語る人)が別人になる。 なかなか以外な結末で、彼の探偵小説や主人公が絵描きの 小説もなかなかの読みごたえがあり、他の作家とかなり違い、新鮮な感じを受けた。 (★★★)

作品リスト

  • 眠れるエリニュエス
    最近制作した作品を紹介します。
Powered by Six Apart

« ビエンナーレ 三日目 | メイン | 今日はザクロジュースを飲んだ »

2017年11月 4日 (土)

甘楽町文化祭に行った

今日11月3日(金)は

Img_3817

文化の日で、甘楽町の

グラウンドで催し物があった。

文化会館では、色々な展示が

あり初めて行ってみた。

 昼食で、さんまの焼いたのと

鳥丼を食べた。

会場では、獅子舞などを披露

していた。今日はかなり暑くて

秋とは思えない良い天気であった。

Img_3818_2

 文化祭の帰りに

甘楽中学校により、寄贈した

自分の作品を観た。

久しぶりに自分の作品に

対面すると、我が子がそこで

頑張っているように思えた。

 我ながら誇らしくも

あり・・・恥ずかしくもあり

Img_3824

・・・。

 我が家では、畑で栽培した

ザクロをリンチゃんとバニーさん

が物欲しそうに見ていた。

 これからジュースにしてあげる

よ!!

Img_3830

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/562683/34091160

甘楽町文化祭に行ったを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Img_4107
  • Img_4102
  • Img_4101_2
  • Img_4087_2
  • Img_new
  • 320
  • Img_4024
  • Img_4022
  • Img_4019
  • Dlr3jmru8aeqoth
  • Img_4006
  • Img_4005